MT4のマジックナンバーとは何?

MT4のマジックナンバーとは?

マジックナンバーとは、それぞれのEAにつけられる認識番号のことです。

つまりどういうことかと言うと、オーダーを注文した時(ポジションがオープンした時)、そのオーダーに固有の番号を割り当てることができるのです。この番号は他のオーダーと区別するために使うことができます。この機能を裁量トレードで使用することは(可能性も)ありませんが、エキスパートアドバイザーを使用したトレード(自動トレード)をおこなう時にとてもに役立ちます。

引用:https://www.mql5.com/ja/articles/1359

名前はマジックナンバー、MagicNumber、magic などEAによって違いがあります。また、EAによってはマジックナンバーが無いものもあります。

MT4でのマジックナンバー(magic number)とは、EAがオーダーを出す時に個別に割り当てることのできる数値です。

一般的には、1口座で複数のEAを動かす時に、どのEAのポジションかを識別するために使われている事が多く、EAによっては、EA内のポジション管理などに使っていたり、ロジックごとにマジックナンバーを使い分けていたりします。

MEMO
この場合、EA内の複数のマジックナンバー及び他のEAのマジックナンバーが重ならないように設定する必要があります。

まとめ

複数の自動売買ツールを稼働させる場合のマジックナンバーでは、それぞれ異なるマジックナンバーを入力する必要があります。これは、あくまでもポジションを管理するための識別子なので、同一口座で異なるマジックナンバーを設定する必要があるということです。

例えば、XMのMT4で、2つのEAを利用する時、同一口座で異なるマジックナンバーを設定する必要があるということです。