自動売買の種類まとめ。自動売買の種類には、4つの種類があります。

自動売買には、大きく分けて4つの種類があります。

  • リピート注文型
  • ストラテジー選択型
  • ストラテジー選択型
  • ストラテジー設定型
  • ストラテジー開発型

リピート注文型

こちらは、一定の範囲を決めて、その中で価格が動き続けることに賭ける自動売買です。

繰り返し注文を出す必要がある発注を自動化したのが「リピート系の自動売買」です。

​指値、逆指値注文や決済を一定の間隔で自動で繰り返すシステムです。トラリピなどが有名です。

ストラテジー選択型

こちらは、為替相場と合うストラテジーを選べば、利益を安定して上げていくことが可能です。初心者は、ストラテジーを選ぶだけでプロのトレーダーの技を使って取り引きが出来ます。これからFXを始めたい人にはストラテジー選択型の自動取引はおすすめです。

ストラテジー設定型

ストラテジー自己設定型とは、トレーダー自身がストラテジーの設定を行うタイプです。

設定する人のスキルが高ければ、多くの利益が得られる可能性が期待できますが、初心者にはおすすめできません。

ストラテジー開発型

ストラテジー開発型は、自分でストラテジーを開発するタイプです。

こちらはストラテジーの設定だけでなく作り出すスキルが必要です。なので、上級者向けの自動売買です。

裁量トレードで利益を出してきたトレーダーが、自身のトレード理論を自動化し、安定的に利益を出すために利用することが多いのが特徴です。

自動売買EAならgogojungle!

gogojungleは、これから投資を始めようとする方からベテランの方まで自動売買やシステムトレード、fx学習など様々な視点から投資の情報を交換できるソーシャルネットECサービスです。

gogojungleは、EAやインジケーターの販売において、業界最大手となります。

また、フォワードテスト(=実際の自動売買ソフト(EA)のリアルの実績)を業界初で公開しました。

全てのEAに対してデモ口座を利用して、トレード結果をサイトに乗せておりので、トレーダーが購入前の参考にすることが出来ます。

公式サイト